資産運用のご相談は丸長ハウスにお任せ下さい。
使用していない土地や相続した不動産などでお悩みの方はご相談ください
丸長ハウスでは資産運用のお手伝いを致します。
お客様の大切な資産の運用方法を
ご提供します!
アパート、マンション、店舗、駐車場などの資産活用(賃貸計画)をお考えの方、 施工から募集、運営、管理にいたるまで、心をこめてお世話させていただきます。

広大な土地を抱えて税金や遺産相続などでお困りの方 当社顧問弁護士や税理士によるご相談もお受けいたしますのでお気軽にご相談ください。

また、空室でお悩みの方、入居者の家賃滞納でお困りの方も、お気軽にご相談ください。

地域に密着した資産活用のお手伝い。
丸長ハウスでは、お客様の不動産を、どこよりも大切にします。

貴方の土地に合った企画を考えさせていただきます
資産運用プランのメリット・デメリット例
 メリットデメリット
アパート経営投資額が低く、老後の安定収入や相続税対策に有効。市場の競争が激しくなっており、空室のリスクがある。
マンション経営節税対策に大きな力を発揮。土地を高度に活用できる。長期活用のため、相続の分割や納税不向きな場合も。
医療・福祉施設需要が高まる傾向にあり、地域の社会貢献にもつながる。高齢者への知識や介護の技術、運用のノウハウが必要。
商業・業務施設土地の立地条件に合わせた最適な活用法が選べる。景気の影響を受けやすく、途中解約の可能性もある。
定期借地借入が不要で、節税効果が高く、保証金も入る。10年以上の長期活用となり、他への転用ができない。
駐車場運営投資資金が少なく、他事業への転用や売却がスムーズ。固定資産税が居住用の土地に比べ6倍高くなる。
等価交換譲渡税が不要な場合もあり、無借金により経営も可能。建物の減価償却ができず、所得税・住民税負担が高い。
共同分譲資産価値の高い街づくりができ、開発利益を享受できる。宅地化の際の費用を立て替える必要がある場合も。
土地売却固定資産税等の税金の管理の手間から開放される。多額の税金が発生し、大きな節税効果が期待できない。
何もしない相続時の納税資金の原資として利用することが可能。農地の場合、相続に際し売却や物納できないケースも。
土地の有効活用や賃貸物件の管理についてお悩みの方や 新たに投資物件の購入やその後の管理の依頼をお考えの方は お気軽にお問い合わせください!!